黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

マウスが使えない (T0T)/どうしょ~*****

2015/11/28 16:42

前回のブログをアップする前ごろから マウスが、動かなくなり[「困った!困ったちゃん」してます。
     
          IMG_20151127_223001.jpg

書き上げるのに すごく時間がかかり 今の悩みですネ!
大方の方は、マウス無しでも平気かと 思いますが 私は、頼っている部分が「大」です。
『パソコン説明書』を取り出して あちこち触りながら 打てっますが…… 時間のゆとりがないと
途中用事をしたりといった 家事も入ってくる。

       パソコンのマウス
いろいろと調べていった結果、パソコンの『USB』の受け口が 作動できてないようである。     
なので、プリンター(EPSON EP-704A)もテレビジョンも動かない。Σ(゚Θ゚)

もう、私の手に負えないので点検~修理かなぁ~
    これからの「シンフォニーブログ」が気になるけど、「スマホ」でゆっくりと書くことにしよう»»»
    画像が「png」で出たらホームページには反映しませんが 笑ってくださいませ
 
[編集]

【スポンサー広告】

関連記事

【スポンサー広告】

"ワイナリーでしか買えない『わいん』" (’-’*)♪

2015/11/08 17:38

『直営店限定』に引き付けられて 「はこだてわいん製造」の『わいん』を買った。

はこだてわいん《赤と白》

   ” ワイナリーでしか買えないわいん ”

★ ナイアガラ <白>
      フルーティな芳香が特徴の、北海道産ナイアガラ種を100%使用。
★ CANPBELL・EARLY <赤>
      すっきりとした酸味が心地よい、北海道産のキャンベル・アーリー種を100%使用。
ワインのタイプ : やや甘口
アルコール分 :12% 容量720ml 酸化防止剤(亜硫酸塩)・・・とありました。


はこだてわいん《白》

  白ワインから飲み始めましたが、気になるのは【酸化防止剤】
  [ 調べてみることにした。]

亜硫酸塩 使用について
          一つは、微生物の活動を抑制すること。
           つまりワインの中で好ましくない ”バクテリアや酵母(酢酸菌、灰色カビ菌、産膜酵母、ブレタノマイカス など)”
           が繁殖するのを防ぐことです。こうした微生物は、できあがったワインの味や香りに
           よくない影響を及ぼすことあり。
           たとえば、酢酸菌(アセトバクター)という微生物の影響をを受けると、どんなに
           素晴らしい”ワイン”も「酢」にかわってしまいます。
         もう一つは ワインの酸化を防ぐことです。

        多くの人が心配している
            § 亜硫酸塩を加えたワインは、健康に「害」がないのか?
            § 亜硝酸塩を加えずにワインは作れないのか?

        ★★★ 『ボジョレーヌーボー』の解禁は、11月19日です。
            (亜硝酸塩は、入ってます。)

        ◇ 日本で売られている ”酸化防止剤無添加 ”と書かれたワインは他の国ではワインとは
         とても呼べない ”まがいもの” です。
        「無添加」という「ネーミング」を使用し、工業的に造ったアルコール飲料です。と。

        大雑把に言うと酸化防止剤の役割は、食品のおいしさが失われていく 速度を落とすこと。
        保存料は、食品の腐るのを遅らせるものということ。
        この腐敗と品質劣化の違いが、一般消費者には理解されていない。
        と、いうことでした。


     でも、私には強い味方の補助食品があるので 安心です。身体に良くないものは早めに
                                        体外へ
      




[編集]

【スポンサー広告】

関連記事

【スポンサー広告】

ベランダに蜂の巣が~(*゜Q゜*)

2015/10/20 23:36


   ベランダの植木鉢を動かしていると、日よけ用カーテンに『 ハチ』が 群がって
   しがみつき、 『巣』にもたむろっていた。「ごちょごちょ」動く様子は
   気味悪く鳥肌がたちました。

   一瞬慌てましたが、退治する方法が分からないし 『ハチの種類』も分からない
   ので、その場から離れた。
ミツバチの巣発見

     スマホ” で【蜂の巣退治】を検索した。
     そして「自力で蜂を駆除する方法」を選び、やる気満々です。
     『スズメバチは素人は危険‼』と、あった。が、夕方であったし 動いているので 傍には
     近寄る気はなかった。なので『スズメバチ』なのか『ミツバチ』なのかはを見極める こともしなかった。
     夜、バレーボールの練習なので トラブって刺されても 大変だし。
     「明日の夕方にしよう」と自分を納得させ 練習に行った。
    
     検索で、『巣』に近づくには【殺虫剤】を使用します。とあった。
    効果的なのは「ピロスロイド系」とあった。
   一般的な虫よけ・殺虫剤にはおおむね この成分を含んでいます。との事。
     殺虫剤は「ゴキゼット プロ」があるので 大丈夫だよ~(^∇^)

      *-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
   バレーボールを終えて帰宅した。『ハチ』の事が気になって ガラス越しに見た。
   どの『ハチ』も動いてなく睡眠中のようだった。
   『ハチ退治』する時は①白い服で ②顔はネットの帽子で ③素肌は出さない。
   何故か、①、②、は持っていた。③は、炊事用ゴム手袋があった。

   このおとなしくしている『ハチ』を見た時、『今、退治しなくては・・・と、思った。

   懐中電灯で照らして、「ゴキゼット プロ」をカーテンと巣の『ハチ』に噴射し続けた。
   まるまる一本なくなるまで・・。
   すると、「ぽろり!ぽろり!」と地面に落ちていった。

  
死骸ハチ 夜中、実行してしまいました。


蜂の巣
    翌日、『ハチ』のいないのを確認して 「巣」をはずした。

    刺されたどうしよう?家の中に入ったら どうしよう?って思ってたけど
    ♥何の被害もなく終わって 「ほっと!」した。♡♡



[編集]

【スポンサー広告】

関連記事

【スポンサー広告】

かさ"さすけ"取り付けました~ (^∇^)

2015/06/13 01:10

今まで、自転車に乗るとき 雨傘も日傘も「手で持って乗っていた。」それが、このほど
道路交通法に違反になる。という。困りました。これから夏になると必ず日傘が離せない。
日除けは 帽子で、雨の時は雨がっぱでいいではないかとも 考えたが多分「傘」をさしてしまうのは明らかである。ならば、「傘スタンド/かささすけ」を取り付けておこうと決めた。


   かささすけ


さすけ・説明書




     さぁ~♪これで安心です(^-^)v

今日も、スマホを左手に右手でハンドルを握っている二十代の女性とすれ違った。この方が、大いに危ない・・って思った!
[編集]

【スポンサー広告】

関連記事

【スポンサー広告】

頂き物♪うれしいで~す (^∇^)

2015/06/03 23:50

舞鶴湾からのフィッシングされたお魚を、「食べるの手伝って貰えますか!?」って届けて下さった、マンションの住人。有難いですね!近ごろは、お魚を"さばける"奥さんが減り、「姿のまま貰ってもらえないもんなあ~」って言って 沢山釣れたお魚を アイスボックスの中より 頂いた。「奥さんは、さばけるもんなあ~」メバルとカワハギとあじ2匹。
取り敢えず、あじをお造りに♪

6/3 あじのおつくり


あじの真ん中は、そのまま"お造りに!"尾っぽ辺りの身の固そうな所は、
"たたきに! " (たたきは、ネギと味噌を入れて 包丁でトントンと叩いた。)


あじは、新鮮なものは 「お造り ですね!生姜醤油で!」


6/3 舞鶴湾の魚


6/3 皮はぎとメバル



カワハギの皮も剥ぎました。これは、水炊きの材料に(^_^)。メバルは 一匹で唐揚げよう に下ごしらえしました。
少々手間は、かかるのですが、 主人と娘・まさよが「美味しい♪」って言ってくれるからやってる のかも・・

そうそう アジのさばいた後の"アラ"でやさい等を入れて「だし」を取りました。ここまでして 食料にしてしまう私ですが、もったいないの時代を生きて来たからかなあ!?それとも性格なのかなあ!🌠と・・
[編集]

【スポンサー広告】

関連記事

【スポンサー広告】


気になるものは、楽天でお買い物

お友達リンク

マイツイッター

お気に入りランキング

スポンサー広告

あなたのブログも収益化

忍者AdMax
カスタムCSS

プロフィール

うららちゃん
障がい者の子育て、食育に励んでます。ママさんバレーに汗を流し、スポーツの輪を広げてます。
      

カテゴリ

未分類 (13)
料理 (33)
子育て (3)
障がい者と共に (14)
趣味の園芸 (9)
季節の花 (10)
旅行 (8)
グルメ (3)
バレーボール (33)
町中の風景 (17)
催し事・観劇 (12)
トラックバック (16)
ほっと一息 (5)
自家製常備品 (3)
くだもの類 (3)
スイーツ類 (4)
時事関係 (1)
行事等の飾り (1)
二十四節季 (4)
つれづれな日記 (27)
お正月<年賀状 (1)
お正月<初詣 (1)
お正月<小正月 (1)
行事に纏わる事 (3)
グルメ<居酒屋 (1)
クラシック音楽<ロシア (1)
料理<まさよと共に (3)
料理<食材 (8)
二十四節季<立春 (1)
行事の飾り<おひなさん (1)
食品表示 (1)
季節の花/ (0)
季節の花/春 (2)
料理<再利用 (0)
料理<再利用<熟年主婦のレシピ (1)
町中の風景/ (1)
町中の風景/端午の節句 (1)
趣味の園芸/樹木 (1)
町中の風景/桜まつり (1)
時事関係<行政 (1)
二十四節季<穀雨 (1)
娘と共に (24)
自家製常備薬/黒にんにく (0)
自家製常備食品/黒にんにく (3)
五節句/端午(たんご) (1)
料理/熟年主婦のレシピ (8)
二十四節季/ (0)
二十四節季/立夏 (1)
時事関係<ニュース (1)
障がい者と共に/ミユージカル (11)
趣味の園芸/ガーデニング (5)
つれづれなるままに (14)
自家製常備品/梅類 (2)
手作り料理<熟年主婦レシピ (10)
トレンディー (22)
町中の風景/夏祭り (4)
身体の仕組み (1)
町中の風景/盆踊り (1)
料理/講習会 (2)
生活クラブ生協大阪/学び会 (2)
投資/株式 (1)
町中の風景/満月 (0)
町中の風景/ハロウィン (1)
クラシック音楽/オペラ (1)
トレンド/旬 (3)
季節の花/秋・冬 (1)
風景 (1)
主婦のレシピ (6)
食品 (1)
催し事 (6)
24節気の第22 (0)
24節気/冬至 (0)
二十四節気/冬至 (1)
料理/発酵食品づくり (1)
主婦のレシピ/味噌づくり (1)
暮らしを楽しむ/作りおきおかず (5)
バレーボール/大阪府ママさんバレーボール連盟 (2)
障がい者と共に生きる>娘・まさよ (3)
障がい者と共に<港区手をつなぐ育成会 (2)
障がいのある子と共に<娘 (3)
ひとこと (4)
コンテナガーデニング (5)
リオ・オリンピック (1)
ひとこと綴り (14)
イベント (2)
暦の言葉/節分 (1)
五節句/上巳(じょうし)/雛祭り (1)